香川県坂出市にあるオリーブの産地に行ってきました。

みなさま、こんにちは!(*^^*)

とてもお久しぶりの更新になってしまいましたが、

寒くなってまいりました今日このごろ、風邪など引かれていませんか?

さて、産直ステーション夢四国でも柑橘がどんどん出始めておりますが、

この時期四国では他にも実をつける木があるんです!

みなさま、何だと思いますか?

答えは・・・・・・・・

オリーブです!

11月19日、四国ではオリーブ摘み日和のお天気!

香川県の坂出市にございます“瀬戸内オリーブ”にて

オリーブ摘み体験をしてきました!



目標は全員でなんと70kg(_)

この日は7人で参加したので、一人10kgが目標です。

オリーブ摘みは初体験ですが、チームの力になれるよう頑張ります!

まずは瀬戸内オリーブの山下さまからオリーブ摘みのいろはを教えて頂きます。


瀬戸内オリーブでは、虫に食べられてしまっていたり、傷がついてしまっているものは除いて、ひとつひとつ丁寧に手摘みで収穫しているそうです。

それでは早速オリーブ摘み開始です!\(°0°)/


瀬戸内オリーブ


プロのみなさまには叶いませんが、少しでも美味しいオリーブオイルが抽出できるよう綺麗なオリーブを選別していきます。

手摘みの際、オリーブの実を傷つけないよう綿の手袋を付けて、ひとつひとつ収穫していきます。

ひとつひとつ選別していきますが、

この選別がなかなか難しいんです!

見えにくいところに傷があったり、虫に食べられていたり・・・

これはどうかな〜、とじっくり確認していきます。

瀬戸内オリーブ

このオリーブ、みなさまはどう思われますか?

(私は合格にしました!)

午前中で終わるはずが、午後2時くらいまでかかり、ようやく収穫終了です。

収穫が終了したら運命の計量タイムです!

計量の結果・・・・・



88kg!!!!!!

目標を11kgもオーバーしていました。

頑張ってよかったです(*^^*)

最後に瀬戸内オリーブの山下さまに教えていただいた絶景ポイントへ立ち寄りました。


すっごく綺麗ですよね・・・!

遠くの方には瀬戸大橋が見え、瀬戸内の穏やかな海を小さな船が行き交っていました。

眼下のオリーブ畑が先ほどまで私たちが収穫していた場所です。

こんな綺麗な場所でオリーブ摘みをしていたんですね〜、感動です(*´`*)

こんな素敵な場所で育ったオリーブですが、

実は産直ステーション夢四国では、こちらのオリーブを使用した

エキストラバージンオリーブオイル と オリーブの新漬け 

お取り扱いしております♪

↓↓↓ご注文はこちらから↓↓↓

瀬戸内オリーブ 

私たちが摘んだオリーブがみなさまの元にお届けできる・・・かもしれません!

みなさまのご注文、お待ちしています★

瀬戸内海に浮かぶ島

こんにちは(^_^)
香川県は本当に暑い日が続いています。台風5号の来る前は、猛暑でした。きっと、これからも、まだまだ暑い日が続く予定です・・・・((+_+))

さて、そんな暑い中、海へ行ってまいりました。
みなさんに瀬戸内海の島のことをお話ししたいと思います。
瀬戸内の島

瀬戸内海には727の島があります。(海上保安庁調査)
そのうち香川県には112の島があるのです。
日本人に一番有名なのは、オリーブで有名な「小豆島」でしょうか。でも、最近は国際的にも有名なアートの島「直島」の方が有名かもしれません。

直島には、外国からもたくさんの観光客が訪れています。案内も英語、中国語、韓国語と、いろんな言語で対応しているようですよ。

さて、この夏、私は「直島」と「本島」を訪れました。

瀬戸内の島
今回は少しマイナーな島「本島」のお話です。

本島は、香川県中部にある丸亀市の島で、丸亀港からフェリーで渡ります。とてものどかな島です。コンビニはありません。
でも、夏には海水浴客でにぎわいます。
そう。ビーチがとてもきれいなんです!!!

私は、今回、地元の漁師さんに呼ばれて本島に行きました。

すると、たまたまジェットスキーを持っている方に遭遇し、


な、な、なんと乗せてもらえることになりました(#^.^#)

瀬戸内の島

こんなことは、滅多にありません。とても興奮しました!
思ったよりスピードがあり、びっくりしましたが、とてもいい経験になりました。
ありがとうございます!!


その後、漁師さんが釣った魚を塩釜焼きにしました。

瀬戸内の島

漁師さんの釣った鯛です!

瀬戸内の島

こげないように塩釜にし、アルミホイルで包みます。

瀬戸内の島

バーベキューの網の上でじっくり焼きます。
そして、とうとう出来上がりました〜!!

瀬戸内の島

塩を落としてみると、焼きたての鯛!
ほくほくの身に舌鼓です(#^.^#)
まさに漁師の料理ですね。
(鯛の大きさがわかるように、酒瓶を置いてみました)

瀬戸内の島

これは、地元の魚のフライです。

自然豊かな瀬戸内海の漁師さんならではの料理です。
瀬戸内の島の夏はこんな風に過ごしているんですね。
本当にとてもいい時間を過ごせました(#^.^#)


上記の塩釜焼きとは多少違いますが、
瀬戸内の鯛の浜焼きはこちらからご注文いただけます〜

鯛の浜焼き鯛の浜焼き

*香川県から全国級の焼き豚*

こんにちは^^


先日、古くから取引させていただいている焼き豚Pへお邪魔させていただきました!!

こちら、ネットで話題沸騰中なんです!!
テレビにも取り上げられるほどの人気の焼き豚(^∀^)


焼き豚P 取材 オリーブ豚
それは、私たちもぜひ会って話が聞きたい!とすぐ電話しました。快く受けて頂き。 
当日、車で30分ちょっと。。つくかと思いきや。。。つきません笑

曲がるところを間違えていたようで。。。いったんコンビニで確認し、再度車を進めました笑。

ネットで調べていたので、細い路地に入った時には、ここかも!!とテンションがあがりましたが、ホントに狭く。対向車がくると困る!!と焦るほどの狭さです。(><)
焼き豚P 取材 オリーブ豚

初めてお会いする社長にドキドキしておりましたが、拍子抜けしてしまうほど、とってもフランクな方で、緊張もすぐほぐれました^^

また、なんと言っても安藤さんは話が面白く、ついついひきこまれ長居してしまいました。笑

焼き豚P


こちら、代表取締役 安藤 健介様 です。
素敵な笑顔をいただきました^^

さらに取材を通して安藤さんの人柄にひかれました!


小さい頃から慣れ親しんでいた、精肉屋さんの焼き豚が閉店により食べられなくなると聞いた安藤さん。
それならば!と、精肉屋さんに行き、

自分より長く生きて今後も作ってもらうか、レシピを教えてくれるかのどちらかしかない
と精肉屋さんを訪れたそうです。
もちろん、精肉屋さんは驚かれたそうですが、、、^^

そこまで安藤さんを動かす焼き豚、すごいですよね!!
また、それを躊躇無く行動に移られる行動力に衝撃をうけました!
焼き豚P 取材 オリーブ豚

そして、この焼き豚のオススメポイントは、材料が全て香川県産なんです!!

商品にする時に、材料が全て県産品であることに着目しをはじめ、ニンニク、しょうゆ、和三盆とすべて県産品でつくったのです^^

しかも化学調味料・保存料は使っていません!!安心・安全で美味しいんです!

しかも産直ステーション特別仕様オリーブ豚になっております!!ここだけの商品です^^

また、セットになっているハンバーグや骨付き鳥も安藤さんオリジナルレシピで、お肉の配合や味付けを試行錯誤してできた、自慢の1品です。

今はカレーにも力を入れているそうで、産直ステーション夢四国でも今後取り扱う予定です!!

私にはない思い切りのよさと、人を動かせる力・引き寄せる力を感じ、どのお話も刺激を頂きました^^

こだわって作った香川県産の焼き豚!!ぜひ食べてください^^
焼き豚P焼き豚P
焼き豚P焼き豚とハンバーグ 焼き豚P

*ネット限定  葉付きネーブル*

こんにちは^^


3月もおわりですが、まだまだ寒い高松です><


さて、産直ステーション夢四国では柑橘が盛り上がっています!!
そんな中、生産者さんと話をした時に提案してくださったものがネット限定で販売することになりました^^

今が旬の「ネーブル」みなさんご存じですか??

ネーブル トリセツ
ネーブルは皮がとても薄いので、手で剥くのが難しいのですが、味がとても濃く、果汁がたっぷりなのが特徴の柑橘です!!

そんなネーブルを葉付きの状態でお届け出来るとのこと!!素敵ですよね〜!!

ただし
●箱の上のほうだけになります。(全部ではありません
●着日指定、至急発送は出来ません。
●手間がかかるので急遽終了するときもございます。

以上を了承してくださった、ご希望の方だけですので、ぜひご注文ください^^
贈り物にもよろこばれますよ〜^∀^/

注文はこちらからどうぞ〜〜↓↓↓
赤松農園 ネーブル赤松農園 ネーブル
2017/4 今年のネーブルは終了いたしました。

赤くて可愛い果物といえば?

こんにちは^∀^


さっそくですが、問題です!!

老若男女が好む、この時期が旬の赤く甘い可愛い見た目の果物はなんでしょーか^^

ヒントはこの花
森のいちご
ちょっとぼやけてますが。。。。

簡単でしたね(笑)

そうです!正解は
いちごです^^
森のイチゴ
とっても綺麗で美味しそうですよね〜〜

このいちごは、香川県「森のいちご」さんで栽培している【さぬき姫】という品種です^^

さぬき姫は香川県のオリジナルブランドなんです!!
その「さぬき姫」をこの度、ジパング倶楽部3月号に掲載することになりました〜〜^∀^

そこで、取材の為にお邪魔させていただきました!!
森の、、というだけあって、木々に囲まれた場所にあります。
まず、出迎えてくださったのがこの方。
森のいちご
はい、ロバさんです^^

この控えめな見た目と違い、とっても大きな声で独特な鳴き声をだします!ビックリしてつい「なんの音ですか!」と聞いてしまいました笑

さて、こちらの「森のいちご」さん、香川県ではいちご狩りで大変有名です。
この日も平日にかかわらず、いちご狩りをされる方の楽しそうな声が聞こえていました。

中のハウスはこんな感じです!
森のいちご
こちらのハウスはいちご狩り専用のハウスです。この日はここには誰も入らず、いちごが育つのを待っています。

これは、いちごの出来を左右する大事な箱です。何かわかりますか?
森のいちご
写真には収めることが出来ませんでしたが、これは蜂のお家です。
蜂はいちごの栽培に大変重要で、この蜂たちが受粉などの仕事をしてくれないと、形や色・味がうまくのらず、美味しくないものが出来上がるそうです。

もちろん、他にも温度調節や水やりなど気に掛けることは沢山ありますが、いちごの栽培には欠かせないパートナーです^^

そして、森のイチゴの看板娘(女?男?)
森のいちご
やぎさん達です!!
いちご狩りをした後のヘタを食べてくれます^^

近づくと、勢いよく寄ってきてくれて、ヘタの取り合いです笑 
どちらも可愛いかったですよ〜!

いちごもたくさん食べれて、動物ともふれあえる素敵な場所です。さらに、入り口には手作り屋台が!!
何度も来て頂き、新しくなっていくところも楽しんでいただけたらと、進化し続けているそうです。

あそび心満点の「森のいちご」さん。いちご狩りをしていただくのが一番のオススメですが、、、。
皆さん、プロが選んださぬき姫」はいかがですか??
森のいちご

いちご狩りとは別で、販売用のハウスも用意しています。そこから朝一で収穫し販売しています。
そのいちごを今回産直ステーションでも取り扱います!!^^

美味しさ間違いなしの森のいちご「さぬき姫」!!
2月下旬ごろから取り扱いいたします!!おたのしみに〜

香川県産いちご 完熟さぬきひめ

♪川野さんの土佐文旦♪

こんにちは^∀^



昨日、これから大変お世話になる契約農家さん。
川野さんのところへ行ってきました!!

そうです。あの、川野さんです!!
大きくって、綺麗な黄色が特徴のあの柑橘。

土佐文旦の季節がやってきました〜^^



香川県から車で2時間ちょっと。
今回は山の中に行くので、JRではなく、車でいきました^¥^

細道を入り、急斜面のところに、川野果樹園はあります。
迷子になった私たちを川野さんがお迎えに来てくださいました笑


残念ながら、収穫はおわっています。。。収穫した文旦は今寝ていますzzz
川野さん

私たちも初めてみました。この中に、収穫した文旦を入れて追熟(寝か)させます。
追熟させることによって、酸味が甘みに変わります!!不思議ですね〜

だいたい1ヶ月から2ヶ月置くと食べ頃です^^


あけて中をみせていただきました^^
川野さんの土佐文旦

太陽の光にあたり、まぶしく感じるほどの綺麗な黄色が目に飛び込んできました!!

ちらほら見える、薄緑も追熟させている間に黄色くなるそうです。

一列にだいたい5個から7個ほど秀品がとれればいいそうです。
今年はなかなか見つからないとのこと。。。とっても稀少です。

川野さんの土佐文旦

これは、家庭用の土佐文旦。 この大きさが普通サイズ程です。

手に取ると、文旦のさわやかな香りが手につくほどの香りです!
でも、まだまだだそうで、、、。

ふたを開けた瞬間にぶわーっと香ればそれが食べ頃の合図だそうです^^

川野さんの土佐文旦

こちらが、果樹園の一部です。この、傾斜すごいですよね!!


登るだけでも大変そうです。。。 私たちは上の方に見える道路から、少しだけ登らせてもらうことに^^

川野さん

すごい景色ですよね〜^^ 少し登るだけでも苦労しました。。。
まだまだ上に続きますが、早々に断念。

暖かい日差しが木を照らしています^^急な斜面のため普通に立てるのも危ういです。この中を木に登り大きな実をとって運ぶのは想像するだけでも大変さがわかりました。


もちろん。下りも大変です。
気をつけなければ。。。とは思っていましたが、気が緩んだのと、大変さを写真に収めたい!とスタッフの下りているところの隠し撮りをもくろんでいたら。。。。。

川野さんの土佐文旦

はい。みての通りです。 ズザザザザーと・・・・。
ながらスマホは駄目ですよ!! 身をもって感じました。

そして、逆に撮られていたとは。。。。恥ずかしい >_<

泥だらけになってしまったので手を洗わせていただきました^^

川野さん
冷たくて気持ちのいいお水で、恥も流してきました^^


取材の中で、川野さんは「来てくださってありがたい。」とおっしゃってくださいました。
ですが、それは本当にこちらの言葉だと思います。

取材を通して、栽培の大変さをしり、目で見て、感じる。
そして、直接お伺いできる。とっても素敵な時間でした^^

だからこそ、自信をもってお客様にオススメできるんです!!
購入された方が何度も、買うのも納得です^^


そんな川野さんの土佐文旦!!

販売開始です!!!

今年は2月の中旬からのお届け予定です!!香りが出てくるのを待つので出荷は前後いたしますが、川野さんがしっかりと頃合いを見てくださるので安心です^^

皆様のご注文おまちしておりまーす^∀^/

川野さんの土佐文旦 
 

**あけましておめでとうございます**

      あけましておめでとうございます


年明け

2017年がはじまりましたね^^
どのような年越しを過ごされましたでしょうか??

私は昨年、年末に年目標の振り返りを話させて頂いたので、年が明けてから、今年の目標を皆様に報告しよう!と決めていました。

が、全く浮かばず。。。。気づけば仕事も始まっていました。。。。
このやり残し感。。1年が不安。。。

そこで、それを踏まえて、決定しました!!

2017年の目標は「後回しにしない」です。
その為には、一つ一つ期日を守り、思っている時に済ませてしまえば忘れることも減るのでは、と考えました!!

宣言したからには、がんばります!!

さて、そんな私を含めた(笑)
産直ステーション夢四国を今年もどうぞ、よろしくお願いいたします^^

今年もきっと気に入っていただける商品をご案内させていただきます^∀^/

**今年もお世話になりました**

こんにちは^^


今年もあと1週間となりましたね。
毎日は長く感じるのに、1年はあっという間な気がします。

さて、皆様にとって今年はどんな年でしたか?

私の目標は「めんどくさがらない」でした^^
ついつい引きこもりがちな週末を、今年は意欲的に外に出てみよう!!とがんばってみました。

そのおかげで、今年は色々な方に出会い、話を聞き、充実した1年になったように思います^∀^
また、懐かしい人にも会えたりと出会いの年でした!!

来年はどんな年になるのか、目標は何にしようかと年明けに向けて気持ちが向かっています^^

さて、産直ステーション夢四国の仕事納めももうすぐです。
今年も産直ステーション夢四国をご利用いただき誠にありがとうございました。
至らない点も多々あったと思いますが、ご利用いただきスタッフ一同心から感謝いたしております。

来年も柑橘をはじめ四国の特産や全国の美味しいものをお届けいたします^^

良いお年を〜〜^^


注意

年内お届けは終了いたしました。
年末年始のお休みは12月30日から1月3日です。

年始のお届けはメーカー・生産者によってお時間をいただくことがございます。




♪香川県多度津産新漬けオリーブ♪

こんにちは^−^


皆さん香川といえばどんなイメージでしょうか??
やっぱり、うどんのイメージが強いですよね^^

そんな中、香川県の県木、オリーブも知名度があがってきました!!
オリーブといえば小豆島!!
と香川県民もほとんどの方がそうおもっていますが、、、

今香川県の多度津でオリーブ作りが盛んに行われています!!


10月末日に見学に行き、ちょうど漬けていた
新漬けオリーブをネットで販売することに
決まりました〜^^


もう販売は開始しておりますが、この新漬けオリーブ。
とっても食べやすくて社内でも大好評です!!


実は、私。。。
そこまで新漬けオリーブが好きではありませんでした。

でも、このオリーブドルチェは本当に食べやすく
何個も食べられるほどの物でした^^
程よい塩加減でお酒にも合う商品です!



他の商品に比べ、小粒ですがそれがまたちょうど良い大きさなんです!!
パックもかわいく、ちょっとした手土産にも喜ばれますよ^^

このオリーブドルチェ。数量限定となっております!!
おすすめの新商品!ぜひご賞味ください^^

      ↓↓↓
オリーブドルチェ

*自家製オリーブオイル*

こんにちは^^


11月に入り、今年もあと2ヶ月ですね〜。。。

今年の秋、先輩の家にオリーブの実がたくさんつきました!
手作りオリーブ
何かに使えないかと思っていた所。。。
多度津産オリーブオイルの「蒼のダイヤ」に見学に行く事になりました。
その時、抽出作業の話をきき、自分たちでオリーブオイルを採ることができるのだろうか。。。
と考え、失敗覚悟でやってみることに^−^/

手作りオリーブ
品種はルッカです!!実は青から熟した紫色になっています^^
オリーブオイルには、青くて若い実のほうがオリーブの癖が強く出て一般的に好まれるオイルになるそうですが、紫の実のほうが熟成しているのでオイルが沢山採れます^^

まず、実を洗って丈夫な袋に入れます!!
必ず、丈夫な物にしてください^^  なぜなら。。。。
手作りオリーブ

これを根気よく1時間揉み込むからです!!
ここがポイントです!!
1時間かけて揉み込むことでオイルが出てきます^^

手作りオリーブ
私は、先輩と10分交代で揉み込みました笑  
途中で袋が破け、セロテープで補強しながらしたので、大変苦戦しました笑

手作りオリーブ

45分後です!
見えますか?うっすらと半透明な液体がでてきました^^
1時間ちょっと揉み込んだ後、こします。

手作りオリーブ
コーヒードリッパーでこしましたが、この方法だと2.3日かかりました。
ある程度は採れましたが、最終的には布巾で絞りました^^
こした後の手はすべすべですよ〜

















何やら層ができていますね^∀^
この一番上がオリーブオイルです。それをスポイトなどで根気よくとっていきます^^
採ってみると、とってもきれいな黄緑色でビックリです!
成功です!!

手作りオリーブ
ですが、あのかごいっぱいのオリーブで、採れたのはこんなちょっぴり、、、、。
でも、達成感は半端なくあります!!

なんと言っても、無農薬無添加のオリーブオイル^^
しかも、自家製!!
もともと、透明で綺麗なオイルが更にキラキラと輝いてみえます☆

手作りオリーブ
パンを買ってきてみんなで味見をしました^^

口に入れた瞬間にオリーブの香りが鼻を通っていきます!!
苦みも渋みも少なく、オリーブオイルファンには物足りないかもしれませんが、私にはちょうど良いまろやかさで、大満足^^
(作った評価がかなりあるのかもしれませんが、、、笑)

オイル以外の液体は、持ち帰って身体に塗ろうと思っています^^

最近は会社や自宅にオリーブを植えている所を良くみかけます!実がなった際はぜひ、自家製オリーブオイルを作ってみませんか^^


ページトップへ